企業の皆様へ 採用情報 会社案内
TOP
サービス内容
  派遣事業
アウトソーシング
EMS
     
  お問合せ
     
     
     
     
     
 
EDA(Electronic Design Automation)と一口に言っても多種・多様にわたります。プリント基板の設計実績をもとによりよい設計と効率化を目指しEDAの積極的な導入を行っておりまた環境の整備が整わないとEDAといえども十分な能力を発揮できません。その為に人材の能力開発、環境の整備にも取り組んでおります。
回路の動作周波数の高周波化・低電圧化・高密度化により高度な設計が求められています。単に基板設計をするだけでは十分な性能・品質の確保は難しく様々なシュミレーションを行うことにより製品が設計段階での性能確保が可能となりタイムリーな市場への投入が可能となります。
プリント基板設計
SPICEモデルによるデバイス評価
IBISモデルによる伝送線路シュミレーション
回路図トレース・部品表などのドキュメント作成
VHDLによるFPGAの設計
PCB基板の筐体と3Dモデルによるシュミレーション

(C) 2006 SCINICS COPY ALL RIGHTS RESERVED.